創刊によせて l BOOKMARK本 l 最新号について l 配布店リスト l 書店送付個人送付 l アンケート l バックナンバー l 正誤表

創刊によせて(2015年9月 金原瑞人)

「BOOKMARK(ブックマーク)」という小冊子を創刊しました。

「もっと海外文学を!」「翻訳物はおもしろいんだ!」と主張する冊子で、名前は「BOOKMARK」です。年に4冊出していければいいなと考えています。

 ぼくと同じように翻訳をしながらヤングアダルトむけの本の書評を書いている三辺律子さんと、昨年ラボの翻訳大賞でいっしょになったときに、海外小説の紹介冊子を出したいという話が持ち上がり、イラストレーターのオザワミカさんの協力を得て形になったところ、本の営業をしている酒井謙次さんが大々的にバックアップしてくれて、いよいよ発進しました。

 サイズは、CDケースの大きさで、全24頁。フルカラーで、1頁に1作ずつ、合計16冊紹介する予定です。表紙やデザインはオザワミカさん。

 スポンサーはなく、完全に金原の個人雑誌です。5千部作って、無料で、書店や図書館に置いてもらおうと考えています。図書館や書店への発送は、LAS(ライブラリー・アド・サービス)のご協力を得ることができました。

 最初の1、2頁を見開きにして、毎回、ゲストに原稿を依頼する予定です。
 作品の解説はすべて訳者の方々にお願いしました。

 全国の公共図書館など、2千館ほどに送る一方、ご協力していただける書店にも置いてもらう予定です。

 「BOOKMARK」の置いてある店舗やフェアのお知らせは、このサイトの配布店、関連フェア店リストを見てください。ただし、冊子の在庫の有無、フェアの日程等は直接、各店舗にご確認ください。

 また、Twitter【bookmark.freebooklet( @bookmarkFB )】でも、金原、三辺、オザワの3人が、配布書店やフェアのお知らせ、その他をつぶやきます。

BOOKMARKのFacebook も開設しました。ご利用ください。

※12号までは年4回の発行でしたが、13号から年2回の発行になりました。

BOOKMARKが本になりました!

『翻訳者による海外文学ブックガイド BOOKMARK』(CCCメディアハウス)

最新号について

※これまでは、書店配布、個人宛て送付の受付終了後にバックナンバーを当サイトにて掲載しておりましたが、昨今の状況に鑑み、16号にかぎって先行で、バックナンバーページにて誌面データを公開いたしました。(6月5日 配布店リスト個人宛て送付についての詳細を更新しました)

 なお、16号は人物に焦点をあてたノンフィクションの紹介です。

 

第16号『stranger than fiction ?』(2020年5月発行)

《巻頭エッセイ》
ブレイディみかこ
『ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー』(新潮社)

『かくしてモスクワの夜はつくられ、ジャズはトルコにもたらされた 二つの帝国を渡り歩いた黒人興行師フレデリックの生涯』
 ウラジーミル・アレクサンドロフ 竹田 円 訳 白水社
『アウシュヴィッツのタトゥー係』
 ヘザー・モリス 金原瑞人 / 笹山裕子訳 双葉社
『世界を変えた50人の女性科学者たち』
 レイチェル・イグノトフスキー 野中モモ 訳 創元社
『風をつかまえた少年 14歳だったぼくはたったひとりで風力発電をつくった』
 ウィリアム・カムクワンバ / ブライアン・ミーラー 田口俊樹 訳 文藝春秋
『大統領を動かした女性 ルース・ギンズバーグ 男女差別とたたかう最高裁判事』
 ジョナ・ウィンター 著 ステイシー・イナースト 絵 渋谷弘子 訳 汐文社
『キュリー夫人伝』
 エーヴ・キュリー 河野万里子 訳 白水社
『ヒルビリー・エレジー アメリカの繁栄から取り残された白人たち』
 J・D・ヴァンス 関根光宏 / 山田 文 訳 光文社
『キャパとゲルダ ふたりの戦場カメラマン』
 マーク・アロンソン / マリナ・ブドーズ 原田 勝 訳 あすなろ書房
『マルコムX 伝説を超えた生涯』
 マニング・マラブル 秋元由紀 訳 白水社
『未来のアラブ人 中東の子ども時代(1978―1984)』
『未来のアラブ人2 中東の子ども時代(1984―1985)』
 リアド・サトゥフ 鵜野孝紀 訳 花伝社
『イクバルの闘い 世界一勇気ある少年』
 フランチェスコ・ダダモ 荒瀬ゆみこ 訳 鈴木出版
『ロケットボーイズ』
 ホーマー・ヒッカム・ジュニア 武者圭子 訳 草思社
『トレバー・ノア 生まれたことが犯罪!?』
 トレバー・ノア 齋藤慎子 訳 英治出版
『バナの戦争 ツイートで世界を変えた7歳少女の物語』
 バナ・アベド 金井真弓 訳 飛鳥新社
『すべては救済のために デニ・ムクウェゲ自伝』
 デニ・ムクウェゲ / ベッティル・オーケルンド 加藤かおり 訳 あすなろ書房
『#生きていく理由 うつ抜けの道を、見つけよう』
 マット・ヘイグ 那波かおり 訳 早川書房

《Pick Up Creator》
  鈴木理子

最新号配布店、関連フェア店リスト(2020年7月15日)

現在の状況下、これまでとは違う営業形態や配布方法のお店もあると思います。ご確認いただきますよう、どうぞ宜しくお願いいたします。

北海道 札幌市 なちぐろ堂 Homepage
秋田県 秋田市 乃帆書房 018-853-7330
群馬県 桐生市 ふやふや堂 0277-32-3407
東京都 千代田区 丸善 丸の内本店 03-5288-8881
CHEKCCORI(チェッコリ) 03-5244-5425
三省堂書店 神保町本店 03-3233-3312
ブックハウスカフェ 03-6261-6177
中央区 教文館 ナルニア国 03-3563-0730
港区 クレヨンハウス 03-3406-6492
BOOKS青いカバ 03-6883-4507
東京大学生協本郷書籍部 03-3811-5017
大田区 ティール・グリーンinシード・ヴィレッジ  03-5482-7871
渋谷区 青山ブックセンター 本店 03-5485-5511
HMV & BOOKS TOKYO 03-5784-3270
新宿区 紀伊國屋書店 新宿本店 03-3354-5702
本屋B&B 03-6450-8272
本屋を旅するBOOKSHOP TRAVELLER twitter
豊島区 ジュンク堂書店 池袋本店 03-5956-6111
目黒区 REWIND -BOOKS & CRAFT BEER TAPS- HP
武蔵野市 水中書店 0422-27-7783
立川市 PAPER WALL エキュート立川(3F) 042-521-5259
神奈川県 横浜市 紀伊國屋書店 横浜店 045-450-5901
ともだち書店 045-561-5815
千葉県 千葉市 会留府 043-227-9192
松戸市 せんぱくBookbase Facebook
愛知県 名古屋市 七五書店 052-835-0464
ONLY FREE PAPER NAGOYA 050-5532-3900
静岡県 静岡市 戸田書店 静岡本店 054-205-6111
沼津市 マルサン書店 仲見世店 055-963-0350
岐阜県 岐阜市 丸善 岐阜店 058-297-7008
大阪府 大阪市 紀伊國屋書店 グランフロント大阪店 06-7730-8451
MARUZEN &ジュンク堂書店 梅田店 06-6292-7383
大吉堂 Homepage
吹田市 クレヨンハウス 大阪 06-6330-8071
京都府 京都市 レティシア書房 075-212-1772
滋賀県 大津市 洗堰レトロカフェ Homepage
兵庫県 神戸市 ジュンク堂書店 三宮店 078-392-1001
ジュンク堂書店 三宮駅前店 078-252-0777
1003(センサン) 050-3692-1329
鳥取県 鳥取市 公園前の小さな本屋 みつけどり 090-7504-3588
岡山県 倉敷市 つづきの絵本屋 086-476-0415
玉野市 451ブックス 0863-51-2920
香川県 高松市 本屋ルヌガンガ 087-837-4646
福岡県 福岡市 丸善 博多店 092-413-5401
ブックスキューブリック箱崎店 092-645-0630
ブックスキューブリックけやき通り店 092-711-1180
紀伊國屋書店 福岡本店 092-434-3100
本のあるところajiro 092-735-2802
佐賀県 佐賀市 子どもの本屋 ピピン 0952-27-8846
沖縄県 八重瀬町 くじらブックス&Zou Cafe 098-998-7011

配布やフェアをご検討の書店様へ

配布やフェアをご検討の書店様へ

・書店様には20冊までお送りします。ただし着払いにさせてください。

15号の送付受付は終了いたしました。現在、16号の送付を受付中です。

・配布やフェアをしてくださる書店様は、配布店、関連フェア店リストに掲載させていただくと共に、最新号の全ページをPDFでダウンロードできるサイトをご案内します。PDFは、閲覧用サンプルやポップなどの作成にお役立てください。

・いずれの場合も、以下のボタンをクリックの上、まずはメールにてご連絡ください。詳細をご案内します。

mail

・1~15号の送付は終了しました。バックナンバーは、下記のとおり公開しております。なお、16号にかぎっては、先行公開となります。

個人で冊子がほしいという方へ

・取り扱い書店でご入手できます。配布店、関連フェア店リストをご確認の上、ぜひご来店ください。(図書館では一般配布はしておりません。)

・個人の方には1冊お送りします。ただし、冊子到着後に送料(168円分の切手)を事務局までお送りください。

・定期購読は受け付けておりません。お手数ですが、1号ごとにお申し込みと切手の送付をお願いいたします。

現在、16号の送付を受付中です。送付のお申し込みは以下のフォームからできます。説明をよくお読みの上、必要事項をご入力ください。

BOOKMARK送付申込フォームへ

・1~14号の送付は終了しました。バックナンバーは、下記のとおり公開しております。なお、16号にかぎっては、先行公開となります。

冊子をお読みになったみなさまへ ~アンケートのお願い~

「BOOKMARK」をお読みになった方は、ぜひアンケートにご協力ください。よりよいものをつくるための参考とさせていただきます。よろしくお願いいたします。

読者アンケートへ

BOOKMARK バックナンバー

「BOOKMARK」のバックナンバーは、以下のページよりご入手ください。なお、16号にかぎっては、先行公開しております。

バックナンバーへ

BOOKMARK 正誤表

16号 p.11 『キュリー夫人伝』本文
(正)「リケジョ」に傍点
(誤)リケジョ(……)
08号 p.7 『幼年期の終わり』価格
(正)¥760+税
(誤)¥743+税
p.8 『フランケンシュタイン』価格
(正)¥800+税
(誤)¥781+税
06号 p.13 『茶色の朝』著者名原語表記
(正)Franck Pavloff
(誤)Franck Pavlof
03号 p.16 『ライラの冒険 黄金の羅針盤』価格
(正)各¥590+税
(誤)各¥950+税
01号 p.23 Twitterアカウント
(正)@bookmarkFB
(誤)@bookmarkfreebooklet 

 


 

last update 2020/07/15